【努力せず結果も出ないならきっと後悔が残る】 | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 21日 【努力せず結果も出ないならきっと後悔が残る】

 

おはようございます。

こんにちは。


こんばんは。


茗荷谷校のブログに足を運んでいただきありがとうございます!!


茗荷谷校4年生の斎藤彩です!

 

 

 

パイナップルを食べ過ぎて舌がひりひりするフェーズに入った斎藤です!


親知らずを治療するべきかどうか迷っている間に
痛みがどこかにいってしまって、
ハテナ顔をしています!

有識者の方ご一報ください!

 


痛くなかったら痛くないで気になるの悔しくないですか??
親知らずとの駆け引きに、負け続けている気がします。

 

 

 

 


さて、皆さんもご存知の通り、
斎藤はいつもブログに全力投球をしております。

 


しかし、今日ばっかりは
もっともっともっと気合が入っているのです。
肩に力が入っているのです。

 


なぜなら、
ブログコンペで1位を取りたいから!!!!!!!!!

 


【コンペ】【大会】【ランキング】
そんなワードが入ってしまえば、もう私は
一位をとらないと気が済まない体になってしまうのです。

 


しかし、担当生徒からの
同上と優しさに満ちた生暖かい一票ももちろん大歓迎ですが
できるならいつもは私に生意気な口をきいてしまうツンデレなあの子にも
「投票したくなっちゃった」と思ってもらえるような
そんなブログを展開してまいりますよ!!!!!!
(気合十分)

 

 

 

そんな今回のブログコンペの共通テーマは

ズバリ、

「1位」について。

 

 

在校時間ランキング

高マスタッチ数

グルメンバトル、、、

校舎に目を向けるとたくさんの1位が存在してますよね

 

 

1位を目指すっていまどき照れちゃう』とか

『3位入賞でもぶっちゃけ良くない?』とか

頭によぎったそこのアナターー!!!!

 

このブログを終わるころには

1位を目指したくてウズウズする体になっていることでしょう!!!!

 

 

 

さて、時は去年の1月。


祝・茗荷谷校

向上得点全国 

1位/1000!!!ということで

 

(ちなみに今月は14位くらい!!!!大健闘していますが今月も1位を狙っているのです。)

 

 

 

受付には大きな大きなめでたいお花が出現、なんてことも!!!!

 

さて、

【もともと700位だった茗荷谷校がどうして1位をとれたのか】

1位の先に待ってた景色とはなんだったのか】

ここに

1位を獲る意味が隠されているのではないでしょうか?

 

 

 

 

【もともと700位だった茗荷谷校がどうして1位をとれたのか】

 

我々が700位であった理由はただ一つでした。

700位である理由、言い訳を常に持っていたんです。

700位であるべき環境が揃っているから700位なんだ、と

 

それがあるとき

1位をとれない理由を、

1位をとるための方法を考えるようになりました。

 

これが始まりでした。

茗荷谷校率いる社員さんと担任助手と

そして何よりも生徒みんなが

1位を獲る意味を、咀嚼しだしたのです。

 

結果は、先ほどお伝えした通り、

1/1000位。

2か月前には想像もし得なかった。

 

 

その奇跡を必然にさせたのは

①言い訳を言い訳と認識したから。

②言い訳の余地を一切なくしたから。

③本気で1位を獲れると思い込んでいたから。

1位を獲りたいと31日間、毎秒考え続けたから。

 

 

 

『自分はこういうタイプなので出来ません』

こういう生徒を見かけるともったいない!!と思います。

 

だって試合放棄しているから。

はなから諦めているから。

こういうタイプ、というのを盾にして言い訳にしているから。

 

そこに向上の余地は一切ない。

 

 

我々は1位を目指すと心に決めたとき、

自分たちが今までいかに甘えをもっていたかを

知らなかったことに衝撃を受け、反省しました。

そして自分の中にある『言い訳の材料』をすべてかなぐり捨てました。

「今までこうだった」

「これはしょうがない」

「できるはずないならやっても意味がない」

 

 

この先に待っていたのは

「じゃあどうする?」

この状況を打破するために、できることは何だろうか?

他にできることはもっとないか?

 

二択じゃないんです。

できるかできないか

やるかやらないか、じゃない

 

この状況を一ミリでも良くする。

その一択のみでした。

後退も、諦めることも許されない状況に自分たちを置く。

だからこそ31日間考え抜く、やり抜く馬力になりました。

 

 

1位と言う目標が

掲げるだけの目標から

我々を常に自問自答させ、前進させるための

「行動の基準」

になった瞬間、

 

校舎に「気迫」「活気」が生まれました。

 

活気。

不可能だと思っていたことがどんどんクリアになっていくと

本当にできる気がしてくる、ワクワクしてくる

 

 

「第一志望校に受かる気がしない」

そう一ミリでも思っている時点で受からないです。

 

こういう思考に変えましょう。

「第一志望校に死ぬ気で受かる!!!」

 

「そのために死ぬ気で合格する方法を模索する!!!」

「死ぬ気でやる、続ける」

 

やるやらないの次元

できるできないの次元

からそろそろ抜け出そう。

 

 

どうやったらやるのか?

どうやったらできるのか?

自分の心を動かせるのはあなただけ。

 

そのために

在校時間ランキング

高マスタッチ数

グルメンバトル(登校、受講、高マス、朝登校の四天王絶対的指標)

1位を目指す。

ことを上手く利用しよう。

 

 

 

 

 

 

 

1位の先に待ってた景色とはなんだったのか】

 

実は去年は

1月1位(全国)

2月1位(全国)

3月1位 (ハイスクール部門)

 

と3か月にわたって1位という夢を見ることが出来ました。

でもその期間で実感したことは

シンプルに1つだったのです。

 

1位を獲るために必要なコト

・決めたことをやり抜く!

・決めたことを徹底的にやり抜く!!

・決めたことをただひたすらにやり抜く!!!

 

 

特別なのはやり方、ではなく

・やり抜くための圧倒的な、誰にも負けない気持ち

ただそれだけ!

 

これって難しいことですか?

明日にはできるんじゃない?

在校時間1位を目指す。

朝登校1番を目指してみる。

高マスタッチ数1位を目指してみる。

すべてはそこから始まります。

 

 

こんなにこんなにこんなに偉そうに講釈垂れている斎藤だって

最初の一歩は

実力で勝てないのなら努力で勝つ。という小さな闘志を

「校舎内朝登校ランキング 1位を目指す」

そこからでした。

 

でもそこで大きく自分の人生がいい方向へと

動いたような気がします。

だからこそ、こんなにも熱意をもって「一番」を目指す価値について

みんなに伝えたいと思っています。

 

1位という合言葉は

自分で合格をたぐり寄せるための

最高の手段になると断言できます。

 

 

そして当時の1位の校舎へようこそ」(茗荷谷校のスタッフの合言葉)

というプライドは

生徒みんなにもきっとあって

『できるかな…?』を

確かに「やってやろう」に変える力がありました。

 

ちゃんと自分に期待をしてあげられるようになる、というのも

1位を目指す大事な副産物といえるでしょう。

 

 

 

【このブログを締めます】

 

成功者の言葉しかこの世の中には残りません。

だから、やればできる。という格言は無数にある。

 

ただ残念ながら、大学受験において

全員が全員成功することはありません。

 

もちろん、

その挑戦の成功が確約されているのだとしたら

必ず努力が報われると分かっているなら

誰でもやる気が湧いてくるでしょう。

 

報われるかどうか不確定な状況で

それと同じだけの

モチベーション、熱、気迫を持ちながら

やり抜くというのがとっても難しい。

ただそれこそが結果の命運を分かつものであり、

あなたの才と言えるのだろう!

と思います。

 

 

 

努力して結果が出ると、自信になる。

努力せず結果が出ると。傲りになる。

努力せず結果も出ないと、後悔が残る。

努力して結果が出ないとしても、経験が残る。

 

 

もしかしたら貴重な時間をつかって読んでくれた受験生

共に最後までがんばろう。

 

 

 

 

いや~

分かってますよ言わないでください!!

自分が一番分かっています。

 

このブログ、、、長すぎる!!!

 

でももう4年間書いてきたブログも

5年半見守ってきた(?)茗荷谷校も

もうあと残り僅かとなると

溢れ出る気持ちが抑えられません!

 

 

茗荷谷校へのラブレターですねこのブログは

 

いつまでも変わらない

活気と温かさに溢れた大好きな茗荷谷校でありますように

そのDNAを少しでも残せたら

今はそんな一心です。

 

 

 

ありがとうございます。

このトンデモ長いブログに

あなたのその貴重な時間を頂けただけでも幸いです。

ただ、どうかどうか

是非あと数秒だけください!!!!

 

校舎のホワイトボードにある投票用紙から

ブログコンペの投票ができます、、!!!

その清き一票を斎藤ブログへ、、!!

(ちなみにお手すきの方というか、そこにいる皆さま全員毎日投票してください!!

一人1日一票持ってます!!!一回投票して満足しないで!!

毎日のコラムやって投票するのを日課にしましょう!!!!!!!!!!

一生のお願いをここで使います!!!!)

 

 

 

さて投票に必要なブログコンペのキーワードは

覚えやすいと思うので「ラブレター」でいきます!!!!!

 

また校舎でお会いしましょう!!

 

 

今日の茗荷谷校の順位

 14位/1000位


———————-

明日の開館時間13:00

明日の閉館時間21:45

———————-