「親に勉強しろ」と言われる問題 | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 3月 29日 「親に勉強しろ」と言われる問題

こんにちは🌞

東進ハイスクール茗荷谷校の富永です。

 

昨日まで東進では新年度特別招待講習の申し込みを受けつけをしていたのですが、

先ほどまで、ちょうど昨日申し込んだ人と面談をしていました。

 

学校の勉強をほとんどしてこなくて、家で毎日一度は親と言い合いになるという子だったのですが、

その子と話していて、みんなに伝えたいことができたので、今日はそれについてお話します。

 

 

「親に勉強しろと言われる問題」について。

 

 

子ども目線だと、うるさく言われるし、頑張ったところは見てくれないし、うるさいなぁ!ってなりがちですが。

親も言いたくて言ってるわけじゃないっていうところです。

 

家とか塾で勉強を頑張っている姿を見ていたり、学校の成績が良かったりしたら、

親は何も言わずに見守ってくれるんじゃないですか?

たまに勉強をしていても、これまで一切勉強していなかったら、

親も言いたくなるんじゃないですか?

親も子どものことが嫌いで嫌味を言っているんじゃなくて、

あまり勉強をしていないから心配で声をかけてくれているんじゃないですか?

 

親に「勉強しなさい」って、言わせているのは自分なんじゃないですか?

 

そういうところに気付けたら、「うるさいなぁ!」って言えなくなると思います。

勉強しなさいって、言うほうも言われるほうも嫌なんです。

言われなくなる方法は一つだけ。

この子は勉強ちゃんとやるな、って信頼を獲得するのみです。

 

最初は勉強してても親も半信半疑でしょうし、

自分もいきなり勉強モードに切り替えるのは大変だと思います。

 

そういうときは、勉強のプロに任せてください。

やる気がない子はどうにもできませんが、

変わりたいって、勉強したいって思うなら、東進が助けになります。

 

勉強の方法も教えるし、やる気が下がってきたら声掛けもするし、一緒に頑張ります。

 

いきなり東進?何をしてくれるの?って思った人は、

一日体験会に来てみてください。

 

変わろうと思っても、頑張ろうと思っても、

きっかけがないとその気持ちは消えていってしまうと思うから。

ちょっとでもやる気になったなら、この機会に東進に足を運んでみてはいかがですか?

 

 

気になった方は、下のバナーから申し込みかお電話を。

校舎でお待ちしています!

 

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学