「やること多すぎ!絶対無理やん!」って思ってる子必見! あれをするだけで不可能を可能に! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 15日 「やること多すぎ!絶対無理やん!」って思ってる子必見! あれをするだけで不可能を可能に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん今日もお疲れ様です!!もう7月も残り半分ですね!中高生の皆さんはもうすぐ夏休みですね!私は今絶賛勝負の期末真っ只中です!受験の天王山が、やってきましたね。

受験生も低学年のみんなも!どんなに時間が無くても、無作戦でやみくもに勉強しないでください。急がば回れです。

一般入試ではみんながどんな気持ちで何時間勉強したのか、はみられません。見られるのは、点数という結果のみです。

点数が全てを語る厳しい世界です。結果を出すために、努力が必要なのです。努力をすること自体が自己目的化しないように気を付けましょう。

何を言いたいのか。それは最大限に、意味のある勉強を、最高に効率よくしよう!という事です。

 

とはいえ、各教科やらなきゃいけないことを整理すると、すべきことが多すぎますよね!絶対無理やん!もう諦めたい!逃げたい!てなりますよね。。

そんな皆に不可能を可能にするスキルを授けます!

それは…一日の計画表を立てるスキル!!!

私はこの計画を書くということで幾度となくとんでもないピンチを乗り越えてきました。(武勇伝が沢山)

なぜ計画を立てる、計画を書くことが、不可能を可能にするのか、、

それはズバリ、無駄な時間が一切なくなり、効率ぶち上げ!

       できそうな気がしてきてやる気ぶち上げ!

       一つ一つの制限時間とすべきことが明確になり、集中力ぶち上げ!

の三点が理由として挙げられます!

 

はい!!ここでなんで計画を立てることが必要なのか、のお話はおわります。もうみんなわかってますもんね!

ここからは、実際に私が受験生の頃からやっている一日の計画の立て方を教授します。

①紙の右側に今日のノルマを箇条書きで書き出す。

②それぞれかかる時間を隣に書き出す

③紙の左側に、縦に、動かせない予定(学校 部活など)の時間を書く。

④ノルマのタスクを、リストの上から空いている時間に当てはめていく。

終わり

これだけです。裏紙でも何にでもかけます。

さあ!このブログを読んだ後の計画を立てて、実行しましょう!

明日の開館時間 10:00ー21:45

 

茗荷谷校の向上得点順位 318/1000!

 

夏期3講座無料招待のお申込みはこちらから!

90分×5コマの授業を最大3講座まで体験できます!