担任助手紹介 ~岡田~ | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2017年 4月 1日 担任助手紹介 ~岡田~

こんにちは!茗荷谷校担任助手の岡田です。

今日は自己紹介を少しだけ、あとは4月は出会いの季節ということで…!私が茗荷谷校に出会ったきっかけや入学を決めた理由についてお話しようかなと思います。

私は中高6年間を跡見学園で過ごし、今は成蹊大学文学部英米文学科に通っています。将来は観光業で地域復興や町おこしに携わりたいと考えています。

担任助手としては、早いものでこの4月で4年目を迎えました。受験勉強で何か不安なことなどあればいつでも相談してください!

私が東進ハイスクール茗荷谷校に出会ったのは高1の3月でした。きっかけは部活の先輩から茗荷谷校に高1から通って第一志望校に合格したという話を聞いたことでした。

ちょうどその時期に予備校を探していて、いくつか塾を見て回っていたのですが東進に入学した大きな決め手は、自分のペースに合わせて勉強を進めることができると点と茗荷谷校の雰囲気でした。

東進は映像授業なので、忙しい部活や高校生活と勉強を両立することができました。毎日学校が終わったら直接茗荷谷校に来て、授業だけでなく自習室で学校の勉強にもしっかり取り組んでいました。また長期的な学習計画や日々の計画を担任の先生や担任助手の方がしっかり見てくださったので、安心感もありました。

高校生の皆さん、もうすぐ新学期が始まりますね。良いスタートダッシュが切れるように一緒に頑張っていきましょう!